SUSHIじゃないJAPANの備忘録

私の人生で衝撃を受けたお話をします。みなさんの生活のちょっとした楽しみになれば幸いです。

同居人のイギリス人が破天荒で困っています13後半〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ〜

 

この記事は後半です。前半はこちらから!

littlegirlbigworld.hatenablog.com

  

話は前後するが、シャンとアナはこの冷蔵庫事件が起こる数日前にベルギー兄さんとスウェーデンおじさんとフェミニズムについて議論をしていた

そして今回の冷蔵庫事件で私と冷蔵庫を共有していたのが奇しくもベルギー兄さんとスウェーデンおじさんだった。

 

動画(前半の記事でシャンがグループラインに送りつけてきたもの)自体は見ていないが動画のタイトルから女性であるシャンのベルギー兄さんとスウェーデンおじさんへの敵対心がうかがえる。

 

それを見たスウェーデンおじさんがコメント。

「落ち着け、僕は引っ越してきたときから冷蔵庫の一番上の段しか使ってないよ。そこも誰かに物を置かれてるけどね。」

 

ここでアナが大反論。

スウェーデンおじさんが使った「落ち着け」の表現が少し差別的だったのがよろしくなかった。(ここではあえて書きません。)

「そんな口をシャンに聞くな、誰も冷蔵庫の話なんかしてないから。ただ面白い曲送っただけでしょ。」(ものすごく表現を柔らかくして翻訳していますがものすごい暴言を吐いていました)。

 

もちろんシャンも加勢。

箇条書きにして暴言を吐きまくった。

 

最後に追い打ちアナが”Better than you”と女の人が言っているGIFを投下。

全面戦争である

まさか冷蔵庫からこんな喧嘩が勃発するなんて、誰が予想できただろう。

 

https://www.instagram.com/p/BZjshh_n4Ab/

[Eindhoven/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

 

もうこれ以上ヒートアップしたらマズイと思っていると、ちょうど親友の香港人が宥めに入ったので、私も「ごめんね、私がキッチンの話し始めたからこんなことに…」とメッセージを送ったら流石にシャンも申し訳なく思ったのか「あなたは全く悪く無いよ!!」という返事がきて事態は収集。

 

この私の行動でなぜか一番影響を受けたのがこの論争に全く関与してなかった2m10cmのデンマーク人デニさん

 

「君はあそこで謝る必要はなかったのにその場を収めるために取ったあの行動は素晴らしかった。」とその後1年は事に触れて褒めてくれた。

 

よくわからないけどそれで喧嘩も収まり、日本人のイメージが良くなったみたいなのでオールオッケーである。

 

https://www.instagram.com/p/BZq3rQXHJy8/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram: 

 

Ps. インド出張から戻ってきました。出張なんてかっこいい表現していますが軽い通訳程度のアシスタントとしてついて行かせてもらっただけです。インドは2回目だったのですが、スケジュールも相まって、前回よりも随分疲れました。本職では無いので分からないことも多く、役に立てたのかなぁと色々1人で考えています。でもこう言った経験が自由にできるのもあと1年半ほどなのでできるだけたくさんの経験を積みたいです。

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

留学品質!QQ Englishオンライン英会話

同居人のイギリス人が破天荒で困っています13 前半〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ

※①から読んで頂けるとより楽しんで頂けるかと思います!こちらから。

 

シャンとアナはいつも一緒。

私が家に帰ってくると、玄関から一番近い部屋に住んでいるシャンが、音を聞きつけてドアから顔を出す。

音の正体がアナじゃなく、私だとわかったら例のごとく激しくドアを閉める。

これが毎日のルーティーンだ。

 

そんなシャンとアナの標的はスウェーデンおじさんだ。

シャンとアナはすごく年の離れているスウェーデンおじさんを目の敵にしていた。

言葉の端々に敵意がにじみ出し、あからさまに当たりが強かった。

スウェーデンおじさんにも非があったが、やはり2対1で責めるのは良く無い。

 

https://www.instagram.com/p/BZmOvq5HNIA/

[Eindhoven/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

  

ある日私が旅行から帰ってくると冷蔵庫内の私のエリアに物が溢れかえっていた。

これもよく起こることで、場所がなくなる度に何とかスペースを見つけて物を入れるという生活をしていた。

しかし、私は他の子が1人1つずつ持っている食器棚もなく、ドアの無いただの共有の棚に物を置いていた上、あまりにもしょっちゅう冷蔵庫のスペースも無くなるのでみんなにグループチャットで「冷蔵庫にスペースをください」と呼びかけてみた。

 

私がグループチャットで注意することなんて「ゴミは床じゃなくてゴミ箱に捨ててね」(できて当然ではないらしい)ぐらいのことなので、これは緊急事態とばかりに「そんなに優しく言っても伝わらないよ!!!」と私以上に親友の香港人が怒ってくれた。

 

するとシャンが「どの冷蔵庫のどの部分いつも使ってたの?」と聞いてきた。

私は、「誰が何処に何を置いたかを知りたいんじゃなくてちょっとスペースが欲しいだけだよ」と言ってみた。

 

するとシャンがグループチャットにベルギー兄さんとスウェーデンおじさんに対して名指しでビデオを送ってきた。

ビデオのタイトルは”Straight White Male”

直訳すると“ストレート(恋愛対象が女性)の白人の男の人”

 

事件の予感である。

 

続く...

https://www.instagram.com/p/BYnhtapnO-V/

[Eindhoven/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96)on Instagram:

 

Ps.明日からちょっとした仕事のお手伝いで呼んでいただき、インドに行きます。まさか人生で2度もインドに行くとは思っていなかったので、前回とはまた違う経験ができたらいいなぁなんて思っています。トランジットは初の中国は上海。トランジットが長いので1日だけですが入国してみる予定です。実はインドより楽しみ。後編の更新はインドから帰国してからになります。

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

同居人のイギリス人が破天荒で困っています12 後半〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ〜

 

 

この記事は後半です。前半はこちら!

littlegirlbigworld.hatenablog.com

 

 

なんとなくシャンがいる気配は感じていたが事件を起こしたのが100%シャンだと言う確証はなかった上、トイレにいるのも彼女だと言うのも憶測でしかなかったので、どうせ直接話しても耳を貸さないだろうと思い、話を続けた。

 

しばらくしてシャンからグループチャットに長文のメールが入った。

なぜかシャンはグループチャットに自分から名乗り出てきたのだ。

 

「私が出したのは濡れている服半分だけ。だってあなたがシーツを乾燥するのに何時間もかかるから。あなたが乾燥機使いすぎたら他の私たち全員が1日中待たないといけないのよ!!乾いてると思ったし!」

 

と逆ギレ状態である。

 

しかし、私はシーツなんて洗っても無ければ乾燥機にかけてもいない。

それにベルギー兄さんに話したときは誰にやられたとか名指しで責めるような話は全くしていない。

乾燥機をかけている時間は途中で止めて出されていたこともあり、1時間にも満たなかった。

極め付けにシャンは濡れた服を出したと言いながら乾いていると思ったと言う発言。

 

そこで私は、「誰の何が今乾燥機に入っているかどうかはどうでもいい。ただ、自分が使いたいからと言う理由だけで人が使っている乾燥機を止めて、濡れた服を出すのはやめて欲しい。乾燥機を使いたいならひと言連絡をくれれば、一緒に乾燥機をかけるなり何か方法を別に考えられる。それにシーツを乾燥しているのは私じゃない。」と伝えた。

 

https://www.instagram.com/p/BYJ4ZoYlirX/

[Nijmegen/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram

 

 

ここで追い打ち、シャンの親友のドイツ人のアナ、「あ、シーツ洗ったの私」

 

シャン、大墓穴。

まさかの身内を攻撃していた。

焦ったシャンは「え、ブルーのシーツじゃないでしょ?違う色のシーツでしょ?」と訳のわからないフォローをしていたが、シャンが責めているシーツが誰のものであろうと、アナがシーツを洗っていた事実は変わらない。

 

そもそもシーツは誰でも洗うでしょ。と言うのが同居人全員の意見で、それを責める理由はどこにもなかった。

 

結局シャンは自分を正当化することに失敗し、この事件はただのシャンのワガママとして終わった。流石の私もこれには呆れてしまった。

 

https://www.instagram.com/p/BYGazp6nmzg/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

 

Ps.今回の事件は長くなってしまったので前後編に分けました!シャンとのお話ももう終盤です...

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

 

同居人のイギリス人が破天荒で困っています12 前半〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ〜

※①から読んで頂けるとより楽しんで頂けるかと思います!こちらから。

 

流石にそれはあかんよ、シャンさん。

 

同居人とは1つの洗濯機と乾燥機を共有している。

シャン+シェア=トラブル

これは100年以上前から決まっている公式です。覚えましょう。

 

普段、自分が乾燥機を使いたいときに誰かが使っていたら待つ。

もしその誰かの服の乾燥がちゃんと終わっていたら横にあるカゴに出しておく。

と言うのが暗黙のルールになっている。

 

シャン達との生活が半年以上経ったある日、私は普段通りに洗濯を終わらせ、乾燥機をかけて自分の部屋で待機していた。

 

その時期は乾燥機の調子が悪く、乾燥するのに時間がかかっていた。

その間にシャンは自分の洗濯をしているのは知っていた。

 

しばらくしても乾燥が終わらないので、あまりにも長すぎると思い乾燥機を確認しに行った。

と、そこにはかごに出された私の洗濯物。

あぁ終わっていたのかと思って手にとって部屋に持って帰ろうとした。

 

https://www.instagram.com/p/BanKNBaH5aN/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

 

濡れている。

まだビシャビシャである。

 

しかもその濡れた服が置いてあったベンチの塗料が私の衣類などに染み込んで茶色くなっていた。

わかっている、シャンの仕業だ。

私が使っている乾燥機を途中で止め、濡れたままの洗濯物を外に出したのだ。

 

そこにたまたま入ってきたベルギー兄さん。

私は思わず、「誰にやられた」とは言わなかったが、状況を説明して愚痴ってしまった。

 

なんとその話を洗濯機の横のトイレで聞いていたのがシャンだった。

 

続く...

https://www.instagram.com/p/Bal42gqn7b5/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

 

Ps.記事のストックはあるのに最後の編集する時間がなく全然更新できてませんでした...

今回の記事は長くなってしまったので2つに分けました。続きもお楽しみに!

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

ハワイで短期留学しよう【Hawaii Palms English School】

同居人のイギリス人が破天荒で困っています11〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ〜

 

※①から読んで頂けるとより楽しんで頂けるかと思います!こちらから。

 

まだまだ終わっていませんシャンとの冷戦。(決してお互い嫌い合っているわけではない。)

 

ある日の夕食時、また小さな事件が起きた。

 

オランダは島国の日本と比べると魚の種類は少ないし結構高い。

その日は珍しく、近所のスーパーでいい魚が売っていたので意気揚々と買って帰ってキッチンのオーブンでホイル焼きをしていた。

久々の魚料理だったのですごく楽しみにしていた。

 

ここでシャン登場。

 

シャンは毎晩、冷凍のピザを食べる。

シャンはいつも通り冷凍ピザを開け、私がホイル焼きを作っているオーブンに直行。

それを横目に見る私。

 

(まさかなぁ…笑)

 

https://www.instagram.com/p/BapDq4pnqiO/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram:

 

シャン:バンッ(例によって激しくオーブンを開ける)

  私:(いやっ開けんでもどう見ても使ってるやん!)

シャン:ビリィッッ(私のホイル焼きを破り開ける音)

  私:(えぇぇぇぇぇ!!!!!)

 

いやオーブンは熱々でライトもついてるしどう見ても誰か料理中やん!

てか料理中の私横に立ってるやん!!

 

とりあえず「いや、今使ってるから!!」と」焦って伝えると

「ああそう」とだけ言い残しまた激しくオーブンを閉めて退出。

 

いやホイル焼きも閉じてってーーーーー!!!

https://www.instagram.com/p/BaR-kxSnWzh/

[Waal river/オランダ]

ままにちってんねん(@littlegirlbigworld96) on Instagram


p.s. 私事ですが先日(7月初旬)ついに30カ国制覇しました! 自己満ではありますが、2018年内に達成することが目標だったのでとりあえず節目に一応ここに残しておきます。

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

留学品質!QQ Englishオンライン英会話

あ、烏滸がましくもブログに帰ってきてしまいました。

 

お久しぶりです。(苦笑)

 

気がつけば前回ブログを更新してからちょうど60日が経っていました。

言い訳をさせて頂きますと、ブログのこと気にはしていたんですけど、引っ越しや環境の変化、締め切り、旅行などがこの2ヶ月一気に同じタイミングで襲い掛かってきたんです。はい。

 

書きたいこともたくさんあったんですけどやっぱりタイミングを逃すとダメですよねー。と反省しつつ、少し時間に余裕ができてきたのでブログの更新また徐々に再開していきたいなと思っております。

 

別に更新してないこと誰も気づいてないわ!って突っ込まれそうですね。

https://www.instagram.com/p/BXsky6FHqRy/

[Disney World/ Orlando Florida U.S.A.]

ままにちってんねん @littlegirlbigworld96 on Instagram

 

いや突っ込んでくれる人もおらんわ!!!

 

1人で悲しくノリツッコミしたところでこれ以上イタイ事にならないうちに今日は短めに終わらせたいと思います。

更新していない間もありがたい事にコンスタントにアクセス回数も伸びていてすごく感謝です。

 

外を見るだけでうだるような暑さですが皆様体調にはくれぐれもお気をつけください。

これからも改めてよろしくお願いします!!

 

https://www.instagram.com/p/BXy_0_mHaog/

 [Cocoabeach/ Orlando Florida U.S.A.]

ままにちってんねん @littlegirlbigworld96 on Instagram

 

p.s.最初に書いたように引っ越してしまったので、今はあのキャラの濃い同居人とは一緒に暮らしていません。普通の生活はこんなに静かで清潔なのかと感動すると同時に寂しさも感じています。でも同居人たちにはブログでもう少し活躍してもらいたいと思っています!

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

留学品質!QQ Englishオンライン英会話

同居人のイギリス人が破天荒で困っています⑩〜外国人とのシェアハウス記録inオランダ〜

 

※①から読んで頂けるとより楽しんで頂けるかと思います!こちらから。

 

本当にショックな事が起きた。

 

事件が起こったのは12月クリスマスの休暇中。

事の発端は12月の初頭。私が誕生日に大きな花束をもらった事だった。

 

もちろん事件を起こしたのはシャンだ。

 

花束は休暇前に受け取ったものだったが、休暇中は10日以上家を開ける予定だったので、あまりその花を楽しめる時間がなかった。

 

だからと言って捨てるのも忍びなかったし、花束をもらった事が本当に嬉しかったのでドライフラワーにして保存することにした。

 

部屋でドライフラワーにしても良かったけれど、カーテンを閉めると陽が当たらないし、カビが生えたり、虫が発生するのが嫌だったので、部屋の隣にある非常階段に干すことにした。

 

非常階段は外に面していて陽も当たるし、普段は誰も使わないどころか私以外誰も前を通らないので迷惑になることはなかった。

 

一応公共のスペースということで、休暇で家を空ける前に同居人達達には、

 

ドライフラワーを作っています。わざと干してあるから捨てないでね。」

 

とだけ連絡しておいた。

 

https://www.instagram.com/p/BZ1jjiQndaU/

[Eindhoven/オランダ]

ままにちってんねん (@littlegirlbigworld96) • Instagram photos and videos

 

休暇も終盤に差し掛かり、家に一番に帰ってきたのはデンマーク人のデニさん(仮)だった。[メンバー参照]

 

彼は「花束腐ってるなら捨てていい?」と言ったような内容の連絡をしてきたので、

「今どんな感じ?ドライフラワーを作ろうと思ったんだけど、できてない?」

と聞いてみた。

 

もちろん腐っていたり、カビが生えていたら捨ててもらってもいいと思っていた。

 

しかし彼は、「いい感じに乾いてるよ、上手にできてると思う・・・だけどなんで?」と聞いてきた

 

その間にもシャンは会話に入ってきて「意味がわからない」という内容のGIF画像を送ってきたりしていたがそんな事は特に気にしていなかった。

 

質問に対して「捨てたくなかったから笑」と彼に伝えたら、彼は「じゃあそのまま置いておくね!!」と言ってくれた。

 

そこで話は終わるはずだったのにシャンが再登場。

 

「いいから捨てて」

 

本当にびっくりした。

そんな花束ごときで大騒ぎするなと思われるかもしれないけれど、その花束は日本から近所のオランダの花屋さんに注文して、サプライズで届けてくれたもので、私にとってはただの花束ではなかった。

 

だからそれに対してデニさんがはっきりと「NO」と言ってくれたのは嬉しかった。

 

それでもシャンは「腐ってるんでしょ、マジでありえない」と言ってきたが、彼がもう一度「NO ただ乾いてるだけだよ」と言ってくれたので、シャンはその後も「SICK」と言いながらも「じゃあもう話し合いはいらないね」と折れてくれた。

 

正直、2人の会話中私は何も言えなかった。花の状態がわからなかったので、もし腐っていたり迷惑をかけているなら無理に置いておいてとも言えなかった。

ただ人の物を勝手に捨ててと言ったシャンには本当に驚いた。

 

休暇も終わり、帰宅するとドライフラワーは問題なく綺麗に完成していた。

シャンはまだ帰っていなかったので静かに持ち帰って、今も部屋に飾ってある。

 

数ヶ月後、バレンタインのプレゼントでシャンもイギリスに住む彼氏からバラの花束を受け取っていたが、3日後まだ花びらが赤いままキッチンの生ゴミ用のゴミ箱に突っ込まれていた。

 

まさに価値観の違いだ。

 

https://www.instagram.com/p/Badnn8iH3jW/

[Amsterdam/オランダ]

ままにちってんねん (@littlegirlbigworld96) • Instagram photos and videos

 

続く。

 

p.s. ご無沙汰しております。最近は休みが多く、先週末は電車でドイツのお城巡りに行ってきました。ドイツには本当にお城が多く、ライン河沿いの電車に乗っていると様々なお城が見えてすごく新鮮でした。

今、香港人の親友が日本旅行中です。彼女は小さい時に一度日本を訪れた事があったらしいのですが、その事について、全く記憶になかったそうです。しかし、私と一緒に暮らして日本に興味を持ち、香港に帰国してすぐに、日本旅行を決めたそうです。旅行前日に電話をしたのですが、彼女は日本に行くために「これはなんて日本語でいうの?」「ここのお店はどんなお店?」など私に質問しながら本当に楽しそうに準備、下調べをしていました。

私がきっかけで日本に興味を持ってくれる人がいてくれて本当に感激です・

 

 

少しでもこのブログを楽しんで頂けた方!クリックしていただけるとありがたいです!!



 

留学品質!QQ Englishオンライン英会話